意外とお金がかかる車の維持費〜その2〜

意外とお金がかかる車の維持費〜その2〜

車の維持費は他にもありますね。それらもやり方次第では節約できますよ。

普通車→軽自動車

普通自動車と軽自動車の違いだけで、維持費はかなりの差があります。
普通自動車の自動車税は約35,000円(エコカーや年数によって違いアリ)。それに対し軽自動車は10,800円(2015年4月から)。その差は24,200円
一か月に換算すると2,016円の差となります。
他にも、車検の際にかかる重量税は軽自動車のほうが断然安いです。エコカー減税の適用によっては重量税0円なんて軽自動車もありますからね。

 

自賠責保険、任意保険、車検などなどいろいろな車の維持費を合計して比較すると、軽自動車のほうが普通自動車よりも年間5万円以上安くなります。
この差は大きいですぞ!

 

最近の軽自動車は普通自動車並みのスペックです。
特に車にこだわりがなく、移動手段として利用するのであれば軽自動車にチェンジしてみるのも良いかもしれません。

カーシェア

車の維持費はけっこう高いもの。駐車場代なども含めると年間何十万になることもあります。
車の維持費を抑えることができたら、かなり毎月の生活は楽になります。
そこでおすすめなのが「カーシェア」です。自分の所有の車ではなく、必要な時にだけ使うみんなの車、カーシェアを使うのも一つの手ですよ。

 

各社によってシェア料金は違いますが、ガソリン代込みで大体15分200円くらいです。
買い物や子供の送り迎えだけに車を使うのであれば、自己所有よりもグンと車の維持費を抑えられます。近くのカーシェア会社を調べてみましょう。